管理人syogeki            主にCG日記。


by g-sp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

んーすっきり。

髪切ってきました。
いつもと違う所行ったら全然違う仕上がりになってしまった・・。
自分で言うのもアレですが大分カコイイ

メンタレのシェーダーでDirtmapという物をみつけたんで試してみたんですが、びっくり。
その名の通り、汚しをレンダリング時に勝手にかけてくれます。
結構有名な物ぽいけどしらなかった。
f0106593_2395389.jpg


んー、エッジの汚しテクスチャ描く必要なくなったかも・・。
エッジの角度で判定して勝手に汚してくれる感じで、要するに前自分がやっていた、ライトマップで法線情報を出力してPhotoShopで加工してエッジを出して汚すという辺りの手順を、UV展開ナシで直でレンダリングできるという感じで。
しかもレンダーツリーで他のノードと組み合わせられるし。
アンビエントオクルージョンで凹部分の汚しっぽいことはできましたが、こっちは凸部分にも適用されるようで。
もっと細い汚しもできるので、Dirtmapノードを2つ作って、ブーリアンノードとか使って分ければ塗装のはげのウェイトも作れそうな。
ただ、エッジ部分の汚ししかできないっぽい感じなので、フラクタルかなんかで表面の汚しノードは別で作る必要ありますね。
レンダリング時間も全然遅くならないので、今度からコレつかってこうかなぁ。
手抜きじゃないよっ!
これをウェイトにしてトゥーンインクシェーダーの太さとか色とか変えたらなんか面白そうですね。
こういう珍しいもの、探せばいっぱいあるのかもしれません。

・・・眠いのでそろそろ寝ます。
[PR]
by g-sp | 2007-03-06 03:06 | XSI